麻生本店 AOUSHONTEN OFFICIAL WEBSITE

  • TOP  |
  • 会社概要  |
  • ご意見・お問合せ
ー  創業 明治元年  ー 麻生本店の創り出すお酒をご堪能下さい 焼酎の飲み方 清酒の飲み方

美味しい飲み方

清酒・美味しい飲み方

清酒 豊後富士 原酒

 春や夏にぴったりのお酒です。
搾りたての新鮮な香りと味わいを一層楽しんでいただくため、ぜひ、冷やしてお飲みください。グラスに氷を1つ入れると、さわやかに変化する味わいを楽しめます。
お薦め料理 山菜の天ぷら

清酒 ぶんご梅

 秋から冬にかけて酒が落ち着き、飲み頃となります。寒い季節ですので、熱燗が最適です。
お薦め料理 鍋料理

麻生本店 ぶんご里神楽

 飲みやすいお酒です。 冷やでも燗もいけますが、燗は少しねかせて成熟させたころに試していただくと、よりまろやかな味わいが楽しめます。
お薦め料理 すき焼き

麻生本店 上撰 豊後富士

 ぜひお食事とともに飲んでいただきたい、お酒です。
華やかすぎない香りが、お料理の邪魔をせず、お酒もお料理も一層おいしくいただけます。
お薦め料理 酢の物、刺身

ページ上部へ

焼酎・美味しい飲み方

お湯割り

 お湯を入れることで旨みや甘みが増し、ソフトな飲み心地になります。割り合いは、焼酎を6割、お湯を4割がお薦め。香りもたち、温度もちょうどよい加減になります。
作り方は、まずお湯を入れ、それから焼酎を注ぎます。麦ならではの香りも一緒に楽しんでください。
「奴さん」「ひこばえ」でお試しください。自分好みの濃さや温度を見つけるのも楽しいですよ。

水割り

 麦焼酎の香りと風味を残しつつ、水で割ることによって口あたりが柔らかくなり、マイルドな味わいが楽しめます。暑い季節にはぴったりの飲み方です。
「奴さん」「麻生富士子」が適しています。麦本来の香りを楽しめます。大分の特産品・カボスのスライスを浮かべるのもお薦めです。

オン・ザ・ロック

 グラスに氷を入れて、焼酎を注ぎます。冷やすことでさわやかさが増し、味わい深くなります。
「蘖」や「麻生富士子」はオン・ザ・ロックがお薦め。味わいと香りが一層冴えます。

カクテル

 さわやかに飲みたいときや、焼酎の香りが苦手な方にお薦めなのがカクテル。レモンやソーダが一般的ですが、水割りに大分特産のカボスを搾っても、さわやかな味わいが楽しめます。
「蘖」 レモンソーダやカシスソーダで割ると、また格別です

ページ上部へ

  • 会社概要 |
  • 特定商取引について |
  • 個人情報保護方針 |
  • ご意見・お問合せ